ごあいさつ

いっぱいの太陽を浴びた自然、きれいな空気、おいしい食べ物、温泉、、、小さな子供からお年寄りまで元気あふれる村、高山村、、、そんな素晴らしい村を何十年、何百年たっても変わらず残したい、、、そんな想いでぶどうづくりをはじめました。

「たむさんのぶどう園」は、最高峰のぶどうづくり、そして近い将来のワインづくりを通して、永続的、持続可能な「美しい村=高山村」の一端を担っていきたいと考えています。

現在は、巨峰をはじめとする贈答用ぶどう、シャルドネやソービニオンブラン等ワイン用ぶどう、そしてワイン用ぶどうをこれからやっていきたい、あるいは畑を拡張したいという方々のための苗木提供、サポートの3つの事業を軸に、来る東京オリンピックまでにワイナリーをつくることを目標としてやっています。

たむさんのぶどう園では、最高峰の品質をご提供致します。

贈答用ぶどう、ワイン用ぶどうにつきましては、高山村の特長である長い日照時間、高標高、昼夜の温度差、水はけのよい土壌等、日本国内においてぶどう栽培の最高条件がそろう土地で、手間ひまかけてつくっています。

苗木につきましても、標高約700mのところで栽培しており、母木はニュージーランド、日本両国の植物検疫を通ったウイルスフリーのものを主としています。もちろん、クローンタイプもはっきりしています。台木も6種類あり、植えたい土地の特長にあわせた苗木づくりが可能です。

ぜひ、ご興味をお持ちいただいた方はご一報下さい。皆様のサポートが励みになり、「美しい村=高山村」づくりの力になります。

         ※ 信州高山村は「日本で最も美しい村」連合に正式に承認されました。